本ページの更新に先んじて、JST國際部Twitterにて更新內容をお知らせすることがございますので、あわせてご確認ください。

募集分野

環境科學

募集締切

令和3年10月15日(金)16時(日本時間)

參加國および支援機関

公募の參加國は、日本、南アフリカ、 Science Granting Councils Initiative (SGCI) 加盟國(ボツワナ、ブルキナファソ、コートジボワール、エチオピア、ガーナ、ケニヤ、マラウイ、モザンビーク、ナミビア、ルワンダ、セネガル、タンザニア、ウガンダ、ザンビア、ジンバブエ)です。日本?南アフリカの參加は必須ですが、その他のアフリカ諸國としてSGCI加盟國が參加して3ヶ國以上の研究提案となれば資格要件を満たします。
第2回公募における支援を表明している機関は以下のとおりです。

參加國支援機関
日本 Japan Science and Technology Agency: JST
南アフリカ National Research Foundation: NRF
ボツワナ Department of Research, Science and Technology: DRST

支援の內容

共同研究課題が採択された場合、日本側研究者は3年間で1,800萬円を上限として委託研究費を受け取ることができます。
※委託研究費には、直接経費の30%に當たる間接経費が含まれます。
採択課題數は4課題程度を予定しています。(ボツワナは3課題程度を予定)

応募方法

日本側応募書類

書類リンク
公募要領(Call for proposals framework) PDF
申請様式(Joint proposal form) Word
日本側申請様式 Word
日本側応募者への応募にあたっての注意事項 PDF
e-Radマニュアル PDF

よくあるご質問(FAQ)

こちらをご覧ください

注意事項

問い合わせ

國立研究開発法人科學技術振興機構(JST)國際部 事業実施グループ 白石、土井
TEL:03-5214-7375  FAX:03-5214-7379
E-mail: jointza(at)jst.go.jp  (at)を@にしてください。
※できるだけメールにてお問い合わせください。また、お問い合わせ前に、まずこちらをご確認ください。

成在人线AV无码免费高潮水