科學技術振興機構報 第1498號

令和3年4月1日

東京都千代田區四番町5番地3
科學技術振興機構(JST)

研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)企業主體(返済型)
令和2年度第1回募集における新規課題の決定について

JST(理事長 濵口 道成)は、研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP) 企業主體(返済型)の令和2年度第1回募集における新規課題1件を決定しました。

A-STEP企業主體は、大學等の研究成果に基づく技術シーズを用いた実用化開発を行うプログラムで、返済型ではリスクを伴う大規模な開発(開発費は原則、上限10億円)を支援します。

今回は、令和2年3月31日(火)から令和2年8月31日(月)まで新規課題を募集し、3件の応募がありました。

募集締め切り後、外部専門家による評価委員會にて、課題の獨創性(新規性)および優位性、目標設定の妥當性、イノベーション創出の可能性、提案內容の実行可能性、事業化の可能性、開発に伴うリスクなどの観點から審査し、支援課題を決定しました。

<プレスリリース資料>

<お問い合わせ先>

前に戻る

成在人线AV无码免费高潮水